ヘアアイロン

絹女(KINUJO)とサロニア(SALONIA)のストレートアイロンの比較!!どっちが優れているのか?

今回は絹女とサロニアのストレートアイロンはどこが違うのか、どちらのほうが優れているのかなどを詳しく解説していきたいと思います。

この2つのヘアアイロンどちらを買うかどうか迷っている方は是非参考にしてもらえればと思います。

そもそも値段が全然違う!!

絹女のストレートアイロンは「19,440円

サロニアのストレートアイロンは「2,772円

この2つのヘアアイロンの値段が全く違うのでそもそも比較対象としてどうなの?と思う方もいるでしょう。

なのでヘアアイロンを買う時に予算が1万円以下などと決まっている方は、この2つのどちらかであればサロニアを選ぶしかありません。

ただ、値段の違いには必ず理由があるので絹女の特徴や機能を知れば「高くても買おう!!」と思うかもしれません。

一方で「サロニアのヘアアイロンって安いのにこんなに良いの!?」という口コミなども多数あります。

できるだけ安い方が良いという方はサロニア。

予算で縛りのない方は機能面や特徴をじっくりと調べてから絹女なのかサロニアなのかを選ぶのが良いでしょう。

下記で機能や特徴などを詳しく書いているので、最後まで読んで頂けるとそれぞれの違いがよく分かるかと思います。

サイズの比較

絹女もサロニアもサイズではほとんど変わりありません。

どちらも持ち運び用としては大きいので、自宅で主に使う方に適しています。

・絹女ストレートアイロンのサイズ

本体サイズ 約横28.8cm×幅6.2cm×高さ3.9cm
プレートサイズ 約2.8cm×10cm

・SALONIAストレートアイロンのサイズ(24mm)

本体サイズ 約横30cm×幅3cm×高さ3.5cm
プレートサイズ 約2.4cm×10cm

絹女のストレートアイロンのプレートサイズは1種類のみですが、サロニアのストレートアイロンのプレートサイズは一般的な「24mm」の他に「15mm」と「35mm」があります。

髪が短めなショートヘアの方はプレートサイズが小さいもの、ロングヘアの方はプレートサイズが大きいものを選ぶのがオススメです。

絹女のストレートヘアアイロンでもう少し小さいものが欲しいという方は「絹女ミニアイロン」もあります。値段も安くなっていて約4000円なのでオススメです!

KINUJO

絹女ミニアイロンを調べる

 

髪のダメージが少ないのは?

ヘアアイロンを選ぶ上で一番大事といっても過言ではない「髪へのダメージ」。

髪のダメージが少ない方で言うと圧倒的に「絹女のヘアアイロン」です。

上記で値段が全然違うというのを書きましたが、絹女のヘアアイロンはプレート部に髪が傷みにくい加工をしているので値段が高くなっています。

絹女のヘアアイロンのプレートには「シルクプレート」というものを使っていて、このシルクプレートは特殊な素材で髪滑りが良くなめらかで、水をかけてもすぐに蒸発しないほどの保湿力があり、耐久性も高いので長く使うことができます。

1回2回使っただけでは実感がないかもしれませんが、ヘアアイロンはほど毎日使っていくものなので、値段が高くてもできるだけ髪が傷みにくいものを使うのが良いでしょう。

一方でSALONIAのプレートは「チタニウムコーティング」と「セラミックコーティング」の2種類から選べるのですが、最初はコーティングがしっかりとついているのであまり傷みに気にならないかもしれません。

しかしコーティングというのは使っていくうちにだんだんと剥がれていくので、気づかないうちにコーティングが剥がれてしまっていて髪にダメージをかなり与えてしまうというリスクがあります。

プレート温度や立ち上がり時間の比較

・絹女ストレートアイロン

プレート温度 約130℃~220℃(10℃ずつ調節可)
立ち上がり時間 約20秒で180℃

・SALONIAストレートアイロン

プレート温度 120℃~230℃(ダイヤルで調節可)
立ち上がり時間 約30秒で120℃

温度調節ではサロニアのストレートアイロンのほうが最低温度と最高温度ともに10℃ずつ幅広く調節できます。

立ち上がり時間は絹女のほうが早く、忙しい朝でもほとんど待つ必要がなく使えます。

ただ、200℃を超える温度で使うと髪のクセは綺麗なストレートになりますがそれと同時に髪も傷みやすくなるので注意が必要です。

口コミの評価

やはり実際に使っている方の口コミは一番信憑性が高く、購入する上でとても参考になるので、それぞれの口コミの評価を見ていきましょう。

絹女ストレートアイロンの口コミ

30代女性
30代女性
  デザインも可愛く高級感もあって傷みにくく使いやすいです!!一回でサラサラツヤツヤな綺麗な髪になるので、ちょっと高かったですが買って良かったです!!

40代女性
40代女性
  SNSで紹介されていて買ってみました。温まるのが早くて電源をつけてからちょっとしたらすぐに使えるので朝の準備が早くなります!!髪滑りが良くてダメージが気にならないのでいい感じです!

20代女性
20代女性
  とても使いやすい!!ですが学生の私にはちょっと高かったです。でも一回使ったら他のヘアアイロンは使えないくらい良くて、髪型のキープ力も高いので満足です!!

SALONIAストレートアイロンの口コミ

30代女性
30代女性
  ヘアアイロンとしては安かったのでどうなのかな?と思っていたのですがとても使いやすくて綺麗なストレートになるので満足です!使って1週間ほどなので、髪の傷みについてはまだ分かりません。

40代女性
40代女性
  前使っていたヘアアイロンが壊れてしまって、急遽安いものを探していたところサロニアを選びました。比較的温度上昇も早いので時間が無い時でも素早く使えてストレートにできるのでコスパが高いです!

20代女性
20代女性
  シンプルなデザインで値段が安くて良いです!ただプレートの挟む部分の隙間が広いので前髪部分の髪が薄い部分にはやりづらい感じでした。

保証の比較

・絹女ストレートアイロン

メーカー保証 1年間(正規販売店のみ)

・SALONIAストレートアイロン

メーカー保証 1年間

保証についてはどちらも「1年間」あります。

購入してから1年間の間に正しく使っているのに壊れたりした時にはメーカーに連絡して交換してもらいましょう。

絹女ストレートアイロンの保証は正規販売店で購入した時のみ保証が適用されるので、必ず購入する際は正規販売店かどうかを調べてから購入するようにしましょう。

 

まとめ

今回は絹女ストレートアイロンとSALONIAストレートアイロンを比較してみました。

とにかく安くてコスパが高いものが良い!という方はSALONIAストレートアイロン。

Amazonで調べる楽天市場で調べる

髪へのダメージを最小限で、長く使えて耐久性も高いものが良い!という方は絹女を選ぶのがおすすめです。

KINUJO

KINUJO公式ページから調べる

SALONIAを買おうと思っていたけど絹女の特徴を見た上で「高いけどやっぱり絹女を買おう!」と思う方もいるので予算がある方は絹女がオススメです。