ヘアアイロン

子供でも安全に使えるヘアアイロンとは!?

幼稚園や保育園の入園式や卒園式、小学校の入学式など、写真や動画で一生の思い出に残るイベントはお子様の髪型もおしゃれで可愛くしたいものですよね。

ヘアアイロンでヘアセットができると色々なヘアアレンジができるので、安全に使えるなら使いたいところ。

ですが大人が使う用のヘアアイロンですと、やけどの危険性が伴うのでお子様に使うのにはあまり良くありません。

そこで今回は子供でも安全に使えるヘアアイロンをいくつかご紹介したいと思います。

子供にヘアアイロンを使う場合の注意点

お子様にヘアアイロンを使う場合の注意点は大きく分けて2つあります。

下記で安全に使えるヘアアイロンを紹介していますが、まずは大人が使っているプレート部が高温になるタイプを使う場合の注意点を紹介します。

やけどしてしまう可能性がある

大人の方でもたまにプレート部が肌に当たってやけどする場合がありますが、お子様は皮膚が薄いのでやけど跡が残ってしまう可能性があるので注意です。

特に年齢が低いほどジッとしていられないので、急に動いてしまった場合に誤ってプレート部が当たってしまうことも。

髪の毛が傷んでしまう

大人と比べて子供の髪の毛は熱に弱く、何回も使っていると髪の毛が傷む原因になります。

高温であればあるほどすぐに傷んでしまうので、大人の髪と同じ温度であてずに低温で使うようにしましょう。

そして髪の毛の傷みが気になってきた場合は、入学式などのイベント事以外はあまりヘアアイロンを使ってヘアセットはしないほうが良いです。

やけどのリスクが低いおすすめのヘアアイロンとは?

どのヘアアイロンを選んでも必ずやけどするリスクがあると思っていませんか?

実は「やけどしない」ヘアアイロンもあります。

そして綺麗にスタイリングできるという安心と満足の両方を兼ね備えたヘアアイロンがあります。

【エヴァロン】ストレートアイロン

エヴァロンのヘアアイロンは「やけどしない」というので有名なストレートヘアアイロンです。

プレート加工がエヴァロン独自の「トルマリンラバー加工」がされているため、万が一プレートが肌や頭皮に当たってしまってもやけどすることがありません。

ヤケドしない、髪を傷ませない。ツヤ髪アイロン EVERRON (エヴァロン)

このエヴァロンヘアアイロンの詳しい特徴は↓の記事で解説しています。

ヒートブラシもやけどのリスクが低い

上記のエヴァロンヘアアイロンほどではないですが、ヒートブラシでもやけどの可能性は低くなります。

比較的値段もお手頃なので、できるだけ安く抑えたいという方にはおすすめ。

熱を発生させる部分がブラシの根元なので、高温部分が直接肌や頭皮にあたってしまうことが少ないので比較的安全です。

しかしヘアアイロンほど綺麗なヘアアレンジができないのが難点です。

その中でもおすすめなヒートブラシを2つご紹介します。

【SALONIA】ヒートブラシ

約3000円台でとても安いのが特徴のSALONIAヒートブラシ。

温度調節の幅が広く、最低温度は100℃なので子供の柔らかい髪の毛には低い温度で使うのがおすすめです。

SALONIAヒートブラシの詳しい特徴は↓の記事で解説しています。

【アレティ】ヒートブラシ

髪が傷みにくいセラミックコーティングがされていたり、頭皮を傷つけないようにブラシ部分にはアレティ独自のシリコンピンで柔らかくなっています。

価格も約5000円とお手頃なので大人でも人気が高いです。

まとめ

今回はお子様の髪の毛のセットに使える安全なヘアアイロンやヒートブラシをご紹介しました。

やはり記念日やイベント事には可愛く写真や動画にとっておきたいところ。

上記で紹介したエヴァロンのヘアアイロンは結構値段が高いのですが、普通のヘアアイロンを使ってやけどさせてしまうよりは…というところでしょう。